子供の口臭をきつくする食べ物とは?!

子供にはできれば食べさせたくない?子供の口臭がきつくなる5つの要注意の食べ物があるんです!
MENU

口臭をきつくする5つの食べ物とは?!

口臭を発する子供

 

子供の口臭は大人の口臭と異なり、気を付けた方が良い理由があります。
それは周りの子供達は大人と違って気を遣ってくれないということ!

 

大人だったら心にとどめておくところを子供の場合、
口が臭ければ臭いとストレートに言ってしまう子がいるはずです。

 

もちろん、中にはそのあたりを察することができる
しっかりした子もいるでしょうが、
そういった点から子供の口臭はいじめの原因になってしまうことがあるので、
しっかりと親もそのあたりを見てあげる必要があります。

 

さて、子供の口臭原因といっても様々なことが考えられますが、
>>>子供の口臭原因!おさえるべき3つとは?!
実は普段なにげなく食べている食べ物が口臭を引き起こす場合もあります。

 

普段良かれと思って食卓に出していた
食べ物が子供のいじめのきっかけになったりしたら最悪です。。。

 

ここでは子供に食べさせる際には注意しておきたい
口臭を引き起こすかもしれない食べ物をまとめてみました(^^)

 

◎納豆

 

納豆

 

健康にも良く朝ごはんなんかにあると嬉しい納豆ですが、
これも子供の口臭をきつくする食べ物です。

 

やはり納豆は発酵食品なので、独特のニオイがしてしまいます。
納豆を食べた後の歯磨きは念入りにやるように教えてあげましょう。

 

◎チーズ

 

チーズ

 

子供も大好きなチーズ!ただ、チーズも発酵食品の一種であり、
食べた後には独特のニオイを放ち、口臭の原因になる食べ物です。

 

チーズも納豆と同様に歯磨きさえしっかりすれば大丈夫だと思います。

 

 

 

ここからは歯磨きをしたからといってなかなか消えない
厄介な食べ物です。

 

◎にんにく

 

にんにく

 

にんにくは強烈な口臭元となる食べ物!
にんにくは口に入って消化されていく過程で徐々に臭いの成分に
変化していく食べ物であり、歯磨きをしたからといって体内で着々と
臭いが作られていきます。

 

しかも血液を介して体に長く留まるためにしつこい臭いとなるため、
注意が必要な食べ物です。

 

にんにくと併せて牛乳を飲んだり、りんごを食べたりすると多少軽減できる
ようなのでそういった工夫をした上で出した方がいいかもしれません。

 

◎ニラやネギもにんにくと同じ

 

ニラ

 

ニラやネギといった野菜もにんにくと似た原理で長期の口臭に
なってしまう可能性があります。

 

◎キムチ

 

キムチ

 

キムチも発酵食品の1種であり、食べると強い乳酸菌臭が
口臭の原因となってしまう食べ物です。

 

さらに、キムチの味付けにはにんにくも使用されているため、
なかなか臭いの消えない食べ物となっています。

 

 

 

上記の食べ物の中には子供の大好物もあるでしょう!
ですので全面的にご飯に出さないというのはあまりおすすめできません。

 

ただ、出すタイミングを考えたり、ちゃんとその口臭を軽減してあげることも
考えた上で食卓に並べるようにしましょう(^^)

 

このページの先頭へ
自動積立定期預金