鼻づまりの解消法について

鼻づまりは気になる口臭を軽減することにもつながります!実践できる鼻づまりの解消法を紹介します(#^^#)
MENU

鼻づまりの解消法とは?!

鼻づまりした女の子

 

風邪等の病気、アレルギー、慢性鼻炎等が原因で発生する鼻づまり!
年中鼻づまりで苦しんでいるという人は少なくありません!

 

長期にわたる鼻づまりは苦しいだけではなく、
様々な健康被害を引き起こしてしまう可能性もあります!

 

よくあるのが鼻づまりが口呼吸のクセに結びついてしまうこと!
口呼吸は虫歯になりやすくなったり、安眠できなかったり、
いびきを引き起こす原因にもなります!

 

また、口臭をきつくする原因にもなり、
特に口臭は自分以外の周りの人を不快にさせてしまう可能性もあるため、
対処しておきたいところです!
口呼吸は子供に多いため、子供の口臭の主原因となるケースも多いようです!

 

そういったことにならないためにも鼻づまりはできれば解消したい!
完全には無理でも多少は軽減したいところだと思います。

 

ここでは、そんな鼻づまりを軽減するのに有効とされている解消法を
一通りまとめて紹介させて頂ければと思います!
ぜひ、ご参考ください!(^^)!

 

 

鼻をつまんで息を止める解消法

下記のようなステップで息をとめる解消法が鼻づまりには有効とされています。

@深く息を吸う。
A吐く息がなくなるまで、ゆっくりと息を吐く。
B鼻をつまむ。
C頭を上下にゆっくりと動かす。
Dこれをもう息が必要という、ぎりぎりのところまで続ける。

 

鼻づまりの原因は鼻の奥の粘膜に血が溜まり膨らむことで、
空気の通り道を塞ぐためと考えられています。

 

上記の方法のように意図的に酸欠状態にすると、
脳が酸素不足を察知し、鼻の穴が広がるように体が反応し、
鼻に血が溜まらないように血管を細くなっていくので、粘膜の腫れが引き、
空気の通り道が作ることができます。
※効果はそこまで長くないようなので繰り返し行う必要はあります。

 

脇にペットボトルをはさむ解消法

鼻づまりとなっている反対の脇にペットボトルを挟みます。
脇の下には圧力を感じる感覚器があり、ペットボトルで圧迫すると
反対側の交感神経が刺激されます。

 

交感神経が刺激を受けると血管が収縮し、
鼻の粘膜の腫れが引いて鼻腔に隙間ができます!

 

鼻うがいによる解消法

鼻うがいはその言葉の通り鼻を水などで洗浄すること!
鼻の粘膜に付着したゴミやほこり、アレルゲン等を洗い流してあげる
鼻づまり解消法です。

 

鼻うがい専用の吸入器が市販されているようなので、
そういったものを使えばさらに有効な解消法となるでしょう。

 

アロマオイルによる解消法

ユーカリオイル等の清涼感のあるアロマオイルを嗅ぐことで、
鼻周りの欠陥を収縮させて鼻の粘膜の腫れが引かせることで
鼻腔に隙間が作ります。

 

鼻周りを温める解消法

医学的根拠はないようですが鼻周りを温めるのも
鼻づまりの解消法としては有効なようです。
一説には、鼻を温めると鼻孔が広がったり、粘膜の血流がよくなる
ためと言われています。

 

氷で冷やす解消法

Dとは対照的に鼻炎や、花粉症などアレルギーによる炎症が
主原因の鼻づまりには、鼻周りを氷等で冷やすことで欠陥を
収縮させると症状が軽減するケースもあるようです。

 

ツボを刺激する解消法

迎香(げいこう)と呼ばれる小鼻の真横のくぼみにあるツボ。
迎香は鼻づまり、花粉症、鼻血に効くツボと言われています。
いつでも簡単にできる解消法なので便利かもしれません。

 

ヴィックス・ヴェボラップによる解消法

原理はアロマオイルといっしょですが、ヴィックス・ヴェボラップを鼻
の下に塗ることでその清涼感によって欠陥を収縮させる方法です。

 

たまねぎのニオイを嗅ぐ解消法

たまねぎに含まれる硫化アリルという成分には、
粘膜の炎症を抑えるはたらきがあります。
切ったたまねぎを鼻を近づけて、大きく鼻で深呼吸してあげる
と鼻づまりが軽減します。

 

 

 

一通りずらっと紹介させて頂きましたがどうでしょうか?!
人によって合う解消法、合わない解消法があると思いますので、
ぜひ、色々と試してみてくださいね(#^^#)

 

このページの先頭へ
自動積立定期預金