安心してください!子供の主な口臭原因は3つ!ちゃんと治りますよ!

口臭は大人だけの問題ではなく子供でも十分ありえます!メインとなる原因は3つ!それぞれの対処法についても紹介します(#^^#)
MENU

子供の口臭は大人の口臭と比べるとマシ?!

 

うちの子供の口臭がひどい!

 

そんな悩みを抱えているお母さんやお父さんも
結構いるのではないでしょうか?!

 

口臭は主に大人の密かなる悩みであり、
年齢を重ねれば重ねる程悪化していくものというイメージが
どうしてもあります。
>>>年齢を重ねると口臭が発生する理由

 

ただ、子供は特にまだ人目を気にしないというせいも
あってか大人が放置してしまうといつの間にか口が臭く
なっていたということもあるみたいです!

 

私も中学生くらいの頃から友達に直接臭いと言われてショックを
受けた経験がありますが、
生まれたばかりの女の子の父親として、自分のかわいい
子供にそんな思いはさせたくない!

 

親として子供の口臭の原因をしっかり見極め、
しっかり適切な対処してあげたいと思っています!

 

ただ、今現在も子供の口臭にお悩みの方々!安心してください!

 

子供の口臭の抑えるべき主な原因は3つ!
これに対してその時ちゃんと正しい対処法を知っていれば、
子供の口臭は大人の口臭と比べてすぐ改善できることも多いんです!!

 

ここではそんな子供の口臭の原因3つとそれぞれの
口臭対策を紹介しますね(#^^#)
(私自身の予習もかねて・・・)

 

子供の口臭原因@〜虫歯を疑ってみる!

 

子供の口臭の原因としてまず疑ってみるべきなのが、
虫歯、もしくはそれに付随した口内の病気ではないかということ!

 

虫歯になる子は一昔前よりは減っているとはいえ、
今でも幼稚園〜高校までの間で平均して50%ぐらいいるようです。

※文部科学省の2014年度「学校保健統計調査」より

 

つまりに2人に1人は虫歯の子供がいるということ!
虫歯が口臭原因だった場合、子供に口臭が発生してしまう
可能性はかなり高いといえます!

 

虫歯が口臭を引き起こすのは虫歯も細菌の1つであるから!
私自身大学院まで微生物を扱うような研究に携わっていたから
分かるのですが、培養した細菌の臭いは土臭いというか
菌種によってはものすごい臭いです!

 

虫歯菌に関しても例外ではなく、口の中に残った
食べカス等を栄養分として虫歯菌が臭いの元となる
成分を代謝して作り出してしまいます!

 

対策としては個人でできるものではありませんので、
虫歯だとわかった時点ですぐに歯医者さんで治療してもらいましょう!

 

歯医者が好きな子供なんていませんから、
放っておくと子供は虫歯を隠しちゃうことだってあり得ます。
私自身そうでした(笑)

 

正直に言ってくれるのがもちろん良いのですが、
場合によっては大人が子供の異変を敏感に察知して、
半ば強引でも歯医者へ連れて行ってあげた方がいいはずです!
(それが子供のためです!)

 

もし、子供を歯医者に連れていくのが難しいという方は、
下記に子供をうまく歯医者に連れていくコツなんかをまとめて
ありますのでぜひご参考ください(^^)
>>>子供の歯医者嫌いを軽減する施策とは?!

 

放っておけば放っておくほど
後から痛い思いをするのは自分のかわいい子供ですしね!

 

もちろん、口臭対策として虫歯をしっかり予防することも大切です(^^)

 

子供の口臭原因A〜正しい歯磨きの仕方を知らない?!

 

次に子供の口臭原因として考えられるのが、
正しく歯を磨けていない可能性を疑ってみること!

 

歯をちゃんと磨かずにいると口に歯垢、食べかすがどんどん蓄積されて、
それを栄養分として口内雑菌が口臭成分を作ってしまいます!

 

特に寝る前に歯磨きしなかったりしてたら、
朝は口臭がかなりきつくなっているはずです。
>>>子供の口臭を朝気をつけるべきワケとは?

 

私たち大人も子供の頃を思い出してみるとわかると思いますが、
子供にとって歯を磨くのはとてもめんどくさいことなんです!
歯磨き粉が苦手という子供もきっと多いでしょう。

 

だから子供は大人が見ていないところで、
どうしても歯磨きの手を抜きがちになります!

 

だからこそ子供がちゃんと歯磨きを習慣としてやるように
なるまでは、大人がちゃんと見張って歯磨きの重要性を教えて
あげることが大事です!

 

特に食べた物の臭いがそのまま口臭になる場合もあるので、
そういったものを食べた後は欠かさず歯磨きする習慣は必須です!
>>>口臭がきつくなりやすい食べ物一覧

 

といっても一般論を言われてすぐ納得できる子供は
なかなかいないでしょうから、
子供にちゃんと歯を磨いてもらうためにおすすめなのが下記です。

◎「ちゃんと歯を磨かないと虫歯になっちゃうよ」と子供のデメリットによって誘導
◎大人がいっしょに歯を磨く!
 例えば、「ママも虫歯が怖いからいっしょにやろう」みたいな感じでチームワーク化
 するといっしょに子供も歯を磨いてくれやすいはずです。

子供が自然な形で歯磨きを続けられるように
大人が色々工夫してあげることも大切だと思います。

 

また、口臭原因として歯磨きの仕方に問題がある場合も多いようです。
むしろ、大人があまり歯磨きの仕方について知らないという
せいもあるかもしれません。

 

下記に正しい歯磨きのポイントをまとめてみました。
@その子供に適した歯ブラシを使う。
硬すぎる歯ブラシ、大きすぎる歯ブラシなどを使っていると
キレイに汚れが取れないばかりか、歯茎を傷つけてそれが逆に口臭の
原因になってしまう可能性もあります。
子供に適した歯ブラシをいっしょに探してあげましょう!
>>>歯ブラシの基本の選び方とは?

 

A鏡の前で歯を見ながらやる!
よくTVを見ながらとか別のことと並行して歯を磨く子供がいますが、
鏡の前で自分の歯を確認しながら磨いていないと思った以上に
汚れが取れていないものです。

 

もちろん大人もそんな人が多いのですが、
大人が付き添ってできるだけ鏡の前で歯を磨く習慣を付けてあげましょう!

 

B最低10分くらいは時間をかける
歯磨きの時間が足りていないという子供も多いです!
やっぱりある程度の時間がかけないとある程度キレイに
することはできないので、最初はめんどくさいかもしれませんが
習慣化できるように手伝ってあげましょう!

 

C適した歯磨き粉を使う
歯磨き粉が苦手な子供は多いと思いますが、
さすがに歯磨き粉なしで歯を磨くと洗浄力も極端に減って
しまいますし、あまり効率的ではありません!

 

また、歯磨き粉にはフッ素等の虫歯予防、、口臭自体の予防
などの効果のあるものがあるので必ず使うべきです。

 

最初は子供が使いやすい、続けやすいものでもいいので、
いっしょに探してあげるといいでしょう!

 

 

 

さらに、歯磨きに加えて、洗浄力の高い重曹でうがいすることで、
口の中の歯垢、食べかすを除去したりするのも有効です。

 

また、もっと簡単な方法だと普段子供が飲む飲み物にも工夫ができます。
唾液の分泌を促進したり、それ自体に殺菌力がある身近な飲み物も
存在するので、そういった飲み物で口臭を対策してあげるのも1つの手です!

子供の口臭原因B〜鼻

 

子供の口臭原因にはが関わっているものもあります!
アレルギー鼻炎なんかで年中鼻を詰まらせているような
子供もいるくらいなので、これも主な口臭原因に挙げられます!

 

鼻が口臭の原因というよりは、
鼻づまりによって口呼吸になってしまうという方が
正確かもしれません。
>>>鼻づまりの解消法ならコレ!

 

口呼吸を続けているとどうしても口の中が乾燥しやすくなってしまい、
口内細菌が繁殖しやすくなってしまうので、
それが原因となって口臭が発生してしまいます!

もちろん、元々クセで口呼吸の子供だったら改善を促してあげましょう。
>>>口呼吸を治すための施策とは?!

 

また、鼻に関わる病気として大人の、しかも結構高齢な方に
よく聞かれる蓄膿症が子供の口臭原因となってしまっている
場合もあるようです。

 

蓄膿症は膿が口の周辺に蓄積されていく病気であり、
この膿がとっても臭く、強い口臭原因となってしまいます。
>>>蓄膿症の予防方法について

 

いずれにしても鼻の病気はまずは耳鼻科に行って治療を受けることが大切なので、
自分の子供の鼻の調子が悪く、口臭がするなと感じたら、
いっしょに耳鼻科へ行ってあげましょう!

 

蓄膿症が子供の口臭の原因の場合は、
なたまめの成分が蓄膿症に良いとされています。

 

なたまめはあまり聞き慣れない野菜ですが、
お茶などにして子供でも飲みやすく加工されているものも
販売されているので、そういったものを使ってみるのも
いいのかもしれません(#^^#)
>>>蓄膿症予防にオススメ!なたまめ茶の効果について

 

子供の口臭は大人がしっかり対応してあげること!

 

以上の3つの原因が子供の口臭の主原因として考えられますが、
上記でも述べたように子供自身は口臭にコンプレックス
を抱くことは少ないです。

 

だからこそ、保護者がそれをいち早く気づいてあげて
ちゃんと誘導してあげるということが大切!

 

私自身も色々調べてみて、
予防として今からできることもありそうなので、
しっかり準備しておきたいと思っています(#^^#)

 

このページの先頭へ
自動積立定期預金